[ノルウェー ブログ]方言がTV番組になっちゃう

おはようございます!北欧ライフスタイルです。

過去記事、方言というツワモノで、ノルウェーの方言について色々と書いてきましたが、昨日たまたま見つけたyoutubeで、方言を当てるゲームなるものが、番組化されておりました。。。笑

全てノルウェー語ですが、こちらにリンク貼っておきますね。ノルウェーの方言番組

それぞれの方言を話す人が、ステージに出てきて、スクリプトを読むんです。そのスクリプトがどこの方言なのかを、当てるゲーム。笑 当てる人、司会者も一生懸命回答しようとしますが、どうしても笑ってしまう感じが、見ているこちらも面白くなっちゃいます笑。

さて、一番最初の人の方言、実は私が一番最初に引っ越したトロンハイムエリアの方言です。とってもわかりにくい笑 学校で、標準語を習っていたのですが、学校の外はこんな感じの方言。。。。ちなみにこのおじちゃんの出身地の情報はこちらから(気になるひといるのかな笑

どのくらい違うかというと、、、

例)
標準語
Jeg visste ikke det, skjønner du.
  →(I didnt knoe that, you know.)
トロンデラーグ地方の方言
  →(Æ vesst itj det, sjø)

他にも、超代表的トロンデシュク(トロンハイムの方言の名称)がありますので、表をご覧ください。

左の青の四角は、トロンハイムの方言。右が、標準語。もうしょっぱなから、標準語で、私JEG(ヤイ)が、Æ(アー)ですから。しかも、このアーは口を大きく開けて、かなり意識しないと言えないアー。(個人の意見です笑)トロンハイムで生活されている全ての外国人のみなさん、お気持ちお察しします。という感じです。

トロンハイムは、北ノルウェーからも”街”を目指してやってくる人が、多数いますので・・・この方言に加えて、北ノルウェーの方言も追加されます。。

今思えば、すごい方言だったなと感じます笑

それではみなさん良い金曜日を〜♪

[ノルウェーブログ]フランス人カップル調香師×IT経営者

おはようございます! 北欧ライフスタイルです!

昨日は、アイスランド人とフランス人カップルと一緒のお仕事でした。アイルランド人、私の人生の中で2人アイルランド人を知っていますが、2人とも、とっても穏やかで、何と言ってもファミリー第一な方々。昨日の人も、そうでした。性格的には北欧人ととても似ていて、接しやすい。私の知っている北欧人は、(かなり抽象的で偏っているかもしれませんが)、攻撃的な人が少なく、とても穏やかな人が多いです。狂ったように怒り出す人や大声をあげて、自分の意見を通そうとするような人はあまり見ません。(酔っ払いを除く笑)また、パーソナルスペースが大好きなので、ズカズカと人のパーソナルスペースに侵入して来る人は、少ないです。この部分、私は結構好きです。

それからフランス人…超有名大手化粧品会社の調香師のマダムと、70人の従業員を抱えるIT社長。とっても素敵なカップルで、今のパリの状況を聞いた所…

私も私の友達の多くも、安全は感じないわね。ほぼみんな地下鉄は使ってない。

と、言っていました。車やバイク・自転車を持っている人はいいけど、テロが怖くて交通公共機関を使えないなんて、本当に不便だと思いました。。。

ヨーロッパ、本当にこれからどうなるのだろう。。。と、思った一日でした。

日本もこれからどんどん、外国から手伝いにきてもらいますが、可能な限り衝突を避けられるように、システムを整備する必要があるなぁと感じます。

[ノルウェーブログ]ようやく!ノルウェーダブル国籍OK!

おはようございます!北欧ライフスタイルです!

昨日のニュースでびっくり!タイトルにもありますが、ノルウェーが2重国籍を承認するのだそうです!長年の議論の結果なので、ノルウェーにも合理的理由がったのかと思われます。笑 2020年の1月から施行されるようで、年明けはまたまた移民局が混み合いそうな予感です。。まぁ私にはあまり関係のない事なのですが。笑 ノルウェーの滞在許可(visa)はありますが、日本が二重国籍認めていないので、ノルウェーがOKでも、日本がOKじゃないのだから〜

詳しく知りたい方は、ノルウェー語ですが、リンクを貼っておきますね!ノルウェー二重国籍承認!

さて、ノルウェーと日本、やっとワーホリ制度は数年前に始まりましたが、年金制度など国のシステム上はあまり締結されていないので、ちゃんと自分で管理していかなければなりません。

おととい、年金事務所に居座って色々とお尋ねしました。今後締結する可能性はあるみたいですが、見通しは立っていないのだそう。まぁなるようになるでしょう。。。

という事で、母国が2重国籍OKな国のお友達はとっても喜んでおりまして、SNS上がこの話題で持ちきりでした。笑

このニュースのおかげで誰かがハッピーなら、イイネ!です。

それでは、良い水曜日を〜♪

[ノルウェーブログ]プラスチックについて考えよう

おはようございます!北欧ライフスタイルです!

今日は、プラスチックの消費の仕方について考えます。昨日の朝のニュース(これもラジオ笑)で、タイのジュゴンが、人間の消費するプラスチックを大量に誤飲してしまい、死んでしまったのです

野生動物のプラスチックの被害は、これが初めてではなく、クジラやイルカ、ウミガメ、海の生き物たちが、プラスチックを誤食して死に至るケースが相次いでニュースになっていますよね。

最近では、地球の果て北極(=誰も生活をしていないはずの場所)で、マイクロプラスチックが見つかったそうです。マイクロプラスチックとは、プラスチックの粒子が小さく小さく残ったものだそうです。

現在私は、日本で外国人の大学生達とお話しする機会が多いのですが、皆口を揃えて「日本は、プラスチック大国だ」と言います。プラスチックについて、日本人を交えて話すと、「でもちゃんと分別しているから」という答えが返ってきます。分別していても、やはり消費している事には変わりはなく、どこかの過程で間違って海に流れ込む可能性もあります。間違って、違うゴミに分別してしまう事だってあります。自分たちの命に直接的に関わりが可視化しずらいため、この問題を直視するのは簡単な事ではないかもしれません。

でも、これから自分の子供や孫が住む地球を、もっと美しい場所にするためには、プラスチックの消費をやめる事が一番手取り早く、そして今すぐ行動に移すべき事だと思うのです。

日本のスーパーに行けば、全ての果物や野菜が綺麗にプラスチックに包まれています。チョコレートは1つずつ綺麗に小分けされています。お土産文化がある日本なので、みんなに渡しやすいという利点があるのも理解ができます。でも、この文化を守っていく為には、健全な地球がある事が大前提です。今日の写真は、ノルウェーのスーパーの写真です。野菜や果物はほぼキロ売りで、プラスチックで1つ1つが包まれている事はありません。また、スーパーの袋もお金がかかります。(最近、日本でもそうですよね!)

雨の日に、傘を入れるプラスチック。。。最近は、雨をさっと拭き取ってくれるスワイパーのようなものが導入されている所を見ます。とてもいいアイディアだと思います。他にも、最近ブームのタピオカ。。飲み終わった後、自動販売機の隣のゴミ捨てに捨ててある所を良く見ます。欧州人の旦那は、「日本人なのになんであのゴミ箱が、タピオカのゴミ箱じゃないという事を理解していないのか、理解できない」と、言います。ー多分みんな理解していると思います。ただ、環境問題をしっかり考え、向き合っていない結果だと思います。

海の動物が死んでいく姿をみる事が辛いです。なので私もできる限り、マイバックを使って、マイボトルを持ち歩くようにしています。パン屋さんでも、なるべく紙袋にお願いしたり、ない場合は全てのパンを1つにまとめて入れてもらったりしています。日本は、人口もそれなりにいますし、何より経済パワーがあります。それぞれがプラスチック消費を少しでも考えれば、犠牲は減ると思います。地球人としての責任を果たすべきかなぁと。

この独り言が、少しでも多くの人に届くと嬉しいです。

それでは良い火曜日を♪

[ノルウェーブログ]テレビが機能しない…

おはようございます!北欧ライフスタイルです。

最後のブログから約3ヶ月。。恐ろしいほど時間がすぎていってしまいます。

今日は、エンジンをかけるために、最近の出来事を少しだけ。。

最近引っ越しをしたのですが…テレビが全く機能せず。接続が悪いのかわかりませんが、
砂嵐も映らないほど機能していません笑(いいのか悪いのか。)

そこで、ここ1ヶ月半はテレビなしの生活。ニュースは全てラジオと携帯のニュースアプリのみ。
大学時代1ヶ月フランス放浪したり、2週間現地のお家にホームステイをしたりしました。
フランス人って、朝食を作る時ラジオを聴きながら、朝食の準備をするんですね。
耳でニュースを聴きながら、手は絶えず動いてます。
今、私はそんな生活笑。

時々日本は物に溢れているけど、それに気づいていない、というかむしろもっと求めている様に思えます。
東京に行けば毎年新しい建物ができていて、、、本当にいろんな意味ですごいなぁと、
選択肢があればあるほど、幸福度は下がってしまうという調査があるように、
物は完全に人間の幸せを満たせる事はできないのだそう。

ひと昔前に流行ったブータンの本。なぜ、ブータンの人々はあんなにみんな幸せなのか。
今もっているものに感謝して、素直にいきているからだと、本で読みました。
公務員としてブータンに勤務したが、幸せのブータンも実は社会問題が山積み。というお話。
興味がある人は下のリンクから飛べます。スラスラ一日で読めちゃいますよ。
ブータン、これでいいのだ。

もちろん、どこの国も問題がたくさんです。でも、この本を読むと、なぜかほっこりします。

ノルウェーも、大変豊かな国ではあるけど選択肢はとっても少ない様に思います。
デパートにいっても、同じ服のブランドばかり。スーパーにいっても、同じ食品メーカーばかり。。。
国がある程度はコントロールしているのだけど、日本と比べるとあまりに選択肢が少ないので時々退屈に思いますが、
選択肢が少ない=選ぶエネルギーを消費する必要がないので、ある意味ありがたいかも!?
こんな小さな要素も、もしかしたら幸福度をあげているのかもしれません。。。

最近いろんなことが起こっていて、文字に書き起こさずに毎日が過ぎていってしまいます。
もう時間をとってブログを更新しようと思います。。。

それでは、みなさん今日も一日楽しくいきましょう〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。